鹿児島ウォッチャーは「鹿児島を深堀する」ネットメディアです

鹿児島ウォッチャーは「鹿児島を深堀する」ネットメディアです

  1. HOME
  2. レポート

レポート

鹿児島の課題の本質を専門家の視点で読み解き、深い分析や高度な情報を発信することで、情報の水先案内をします。鹿児島の行政課題や経済問題などに関する様々な動きの中から、専門家や編集スタッフ等を中心に多角的な視点でその本質を探り、レポートとして記事、コラム、連載、インタビューに分けて掲載します。

コラム 『生き残ったもの 最後の責任』
令和最初の「終戦の日」が間もなく巡ってきます。8月というのは重くて辛い月です。来年はメモリアルイアー「戦後75年」となります。私は昨年、海軍の飛行機乗りだった92歳の男性から
時論・創論 自治 存在感を高め、県民に身近な県議会になろう2 -スピード感と「見える化」が鍵-
去る4月の県議選を受け、鹿児島県議会の現状や今後について全体を包括し論述しておきたい。併せて県議会(議員)に留まらず、市町村議員や首長についても関連して一部触れる。
時論・創論 自治 存在感を高め、県民に身近な県議会になろう1 -スピード感と「見える化」が鍵-
去る4月の県議選を受け、鹿児島県議会の現状や今後について全体を包括し論述しておきたい。併せて県議会(議員)に留まらず、市町村議員や首長についても関連して一部触れる。
コラム トコロ 『うららかな5月の佳き日 「令和」初の寺山・牟礼岡ウォーク』2
宮島孝男の地域づくりエッセイ『うららかな佳き日 「令和」初の寺山・牟礼岡ウォーク』(その2)
コラム トコロ 『うららかな佳き日 「令和」初の寺山・牟礼岡ウォーク』1
宮島孝男の地域づくりエッセイ『うららかな佳き日 「令和」初の寺山・牟礼岡ウォーク』(その1)
コラム トコロ 『陽春の郡山を歩く』2
宮島孝男の地域づくりエッセイ「陽春の郡山を歩く(その2)」。
コラム トコロ 『陽春の郡山路を歩く』1
宮島孝男に地域づくりエッセイ「陽春の郡山路を歩く(その1)」。
コラム コト 『歩く幸せ 出会う喜び-「第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島」物語-』2
平成31(2019)年3月16日(土)、17日(日)に開催された「第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島」の様子、第2弾です。
コラム コト 『歩く幸せ 出会う喜び-「第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島」物語-』1
平成31(2019)年3月16日(土)、17日(日)に開催された「第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島」の様子です。
時論・創論 自治 鹿児島県議会議員選挙2019立候補予定者アンケート調査結果
3月29日告示、4月7日投開票の日程で行われる鹿児島県議会議員選挙(定数51)を前に、鹿児島ウォッチャーでは、立候補予定を対象に独自のアンケート調査を行った。調査は、3月15
コラム 『昭和をあじわう-ある音楽番組に誘われて-』3
アナログレコードが人気だ。2018年1月には、国内でもソニーが約29ぶりにレコード生産を復活させている。 2016年4月8日、新宿ディスクユニオンで歌謡曲のレコードを探す若者
コラム 『昭和をあじわう-ある音楽番組に誘われて-』2
2月15日(木)、FM鹿児島に遠山明男さんを訪ねた。MBCラジオのフロアディレクター等のバイト(学生時代)やタレント活動を経て、1992年、FM鹿児島へ開局と同時に入社した。
『稲盛経営』実践の手引き
稲盛経営
「ウォッチ!県議会 県議会って何だ」
PCサイドバナー(中・下)
ページの先頭へ