鹿児島ウォッチャーは「鹿児島を深堀する」ネットメディアです

鹿児島ウォッチャーは「鹿児島を深堀する」ネットメディアです

  1. HOME
  2. レポート
  3. 口先だけで北を止められるか

コラム イヌの小耳

口先だけで北を止められるか

2016.10.31
執筆者:犬太郎

北朝鮮って、どういう国なのかナ。たくさんの国から非難されても、たて続けにミサイルを撃ったり、核実験を繰り返している。厚顔の極まりのように思える。

それに対して、日米韓はいろいろ、非難をしてるけど、一向に止められないようだ。この先、北は、どうなるンだろうか?

そんなことで、この喫茶店でも、話題となった。

 

「北が、びっくりするようなことをするって言ってるネ」

『ミサイルを撃つのかな?』

【9月にも撃ったじゃない。】

『それも、三発も一緒にネ』

【日本の近くまで飛んできたってネ】

 

<あれって、何が目的なのかな?>

『米韓の演習とか、爆撃機の飛来に反発してルっていうけど』

「北は、戦闘になれば、日本にある米軍の基地を狙うヨ】

【それだけじゃないよ。潜水艦でアメリカ本土の近くに行って、ワシントンを狙うだろうネ】

「それで、いよいよアメリカも、本気になって懸念してるンじゃないだろうか」

<経済制裁も受けてるのにネ>

「そういうのって、効果ないンだネ」

 

【やっぱり、どこかの国が、後ろで支援しているんじゃないかな】

<どこかの国って?>

【中国とか?】

『ロシアやキューバもだっていうヨ』

【その辺りになると、国際関係が複雑になっているから、分かりにくいネ】

「そう。いろいろありそうだ」

<いろいろあるって、何が?>

「米中関係もあるし、米ロ関係もある」

『そうだね。中国やロシアにすれば、アメリカに対抗するためにも、北は、カードに使えるからね』

<カードって?>

『駆け引きの材料サ』

<どういうこと?>

『両国がアメリカと対立している南シナ海やシリアとかウクライナの問題なンかで、取引材料として使えるっていうことサ』

 

【だから、中国やロシアは、簡単には、北の問題を解決させないのサ】

<日本とか、韓国の関係でも、取引のカードになるのかな?」

【それもあるだろうけど、世界を見ると、小さいネ】

 

『それじゃ、北の核やミサイルは止められないっていうこと?』

<止める必要があるの?>

『止めなきゃ、だめでしょう』

「一番止めたいのは、韓国とアメリカだけど」

『日本もだヨ』

【ヨーロッパの国は、関心が薄いね】

『結局、北が、核を持っても影響がないって考えているからネ』

 

【日本だけど、外務大臣とか安倍さんが『強く抗議する』とか『断固反対する』って言ってたヨ】

「菅官房長官は、北京にある北の大使に対して口頭で、『今までの内で、最も強く抗議した』って言ってたヨ」

【なんだろうね、その言葉の意味は?】

<意味って、何で?>

【いや、そういう言葉での抗議が効くのかな?】

「安倍さんや外務大臣は、圧力をかけてるつもりかな?」

『まさか。本人たちも、ポーズだけだと思ってるンじゃないかな』

「官僚の作文をただ読んでるだけサ」

【ほかにできることがないからネ】

『なんか、虚しいネ』

<でも、ちゃんと抗議してるヨ>

【抗議してもね、止めさせるのが目的じゃない?】

『そうだけど』

<止めてないじゃない>

【効果がないってことだよネ】

「北のミサイル発射とか、核実験のたびに、抗議を繰り返したり、イージス艦や迎撃用のミサイルを配置してるけど」

【北からすれば、ただ、騒いでいるだけって映ってるんじゃないかな】

『自衛隊にすれば、いい訓練になってるンじゃない』

「全然、効き目がないンだけど、この先、どうなるの?」

 

【効き目がないって言えば、拉致問題もネ】

<結局、弱腰外交っていうこと?>

『いや、日本は外交下手って言われているヨ』

「下手って、どういうこと?」

「日本の外交の体質が弱くて、能力がないっていうことサ」

【体質とか、能力って、なぁに?】

「外務省には、相手国とものごとを荒立てたくないっていう心理があるのさ」

『互いに向かい合って座ったときに、ニコニコしていたいんじゃない』

「そう。言い合いになるのを避けたいんだよ」

<日本のサッカーみたい>

「ゴール前でシュート・チャンスなのに、横パスしたり」

【逃げてるってことか】

【外務省に交渉力がないっていうことサ】

<そんなこと言っていいのかな」

 

<それで、能力の限界って?>

【ウマく納得させる知恵がないってことだヨ】

「そう、日本の国益を確保するために、上手に交渉することだ」

【そういえば、幕末に、幕府が、ペリーの外交圧力に負けて、日本に不利な不平等条約を結んだ時からだネ】

『そうだね。今の日米安保条約にもつながってるよネ』

【日本外交の弱さって、体質になってるンだネ】

 

こんなところで、今日の会話は、北を止める知恵も出ないまま、終わった。

犬太郎

記事の評価、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。

会員の方

パスワードをお忘れの方、
再設定を希望する方はこちら

会員以外の方

鹿児島ウォッチャーは無料会員制です。
会員登録をされる方はこちらから

お申込み
「ウォッチ!県議会 県議会って何だ」
稲盛経営
「ウォッチ!県議会 県議会って何だ」

このバナーはタグで設置しています

ページの先頭へ